HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト就職活動  »  吝かではない
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「こぷちゃん、それも穿った見方をすれば…」
50代後半、ちょいとインテリ上司の口癖だった。

たまにニュースで見かける言葉の誤用。
意味はなんとなく分かっているので、そのまま聞き流す。

ども、インテリを演じてるこぷちゃんです。(✧≖‿ゝ≖) カキクエバ~
先日、誤用についての記事を読んで背筋が凍りつきました。

遡ること3ヶ月前。2社目の面接時→『逆恨み』
性格診断テストが敗因だと理解していたが、そうとも限らない。

面接官  「将来的には海外勤務もありますが、その場合はどうですか?」
こぷちゃん 「はい。業務上必要であれば、海外勤務も吝かではありません」

【吝か(やぶさか)でない】
本来の意味…する努力を惜しまない。喜んで…する
誤用…「気が進まない」「気乗りしない」「あまりやりたくない」

w(゚0゚*)w オォーノォー ジョータロー
面接官は逆の意味にとらえてしまったのか?
いずれにしても混乱するような言葉は使わない方がいいな…

まあでも、あの会社は俺には【役不足】だったな。ヾ(ーー ) ソレモ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
ランキング参加中です。クリックで応援してください!


Relate Entry
広告
プロフィール

こぷちゃん

Author:こぷちゃん
42歳の無職独身男性でした。上場企業⇒中小企業⇒零細企業と退職経験3度。性格は見栄っ張りで根性無し、そしていつも後ろ向き。好きな事はゲームとゴルフ観戦。嫌いな事は飲み会と人前で話しをすること。数年前うつ病になってから人生転げ落ちている。が、なんとか再就職に成功し…

リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。