HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト独り言  »  監督じゃなくてよかった
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「彼はいつも逃げなかった」

かっこいい!1回くらい言われてみたかった。(´ー`*)
昨日、プロ野球中継を何気に聞いていたら、耳に飛び込んできた。
中日ドラゴンズの谷繁兼任監督のことだ。

ルーキー時代、佐々木投手の鋭く落ちるフォークボールを
捕れずに何度も後逸し、恥ずかしい思いをした。
しかしミスを恐れず、次もフォークボールのサインを出した。
彼は、困難やミスから逃げなかった。

エラーすると、もう打球飛んでくるな。
三振すると、もう打席回ってくるな。
そんな高校時代を送った人間が社会にでると…

発表して、うまく話しができずに恥ずかしい思いをする。
恥ずかしい思いをしたくないので、発表を敬遠する。
彼は、いつも逃げ出した。

別にいいんだよ、監督じゃないし。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
ランキング参加中です。クリックよろしくです!


Relate Entry
広告
プロフィール

こぷちゃん

Author:こぷちゃん
42歳の無職独身男性でした。上場企業⇒中小企業⇒零細企業と退職経験3度。性格は見栄っ張りで根性無し、そしていつも後ろ向き。好きな事はゲームとゴルフ観戦。嫌いな事は飲み会と人前で話しをすること。数年前うつ病になってから人生転げ落ちている。が、なんとか再就職に成功し…

リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。