HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト未分類  »  もうだめだと思ったときを考察する
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこかの企業CMで、こんなような言葉を聞いた。
「女性は7年、男性は8年ごとに体調が悪くなる」

ああ、そうかもしれない。
確かに7・8年周期で死ぬほど苦しんでたような気がする。

2010年 自律神経失調症で休職3ヶ月
2003年 急性気管支炎で休職10日
1997年 病名不明の症状で退職

昔は心療内科なんて知らなかったので、普通に内科で受診していた。
休職するにも、なんか適当な病名が必要だったので、
急性気管支炎なんて付けられたけど、あれは「うつ病」だった。
原因不明だったときも、あれは「うつ病」だった。

やっぱりなあ。だいたい7年くらいの周期でくるね。
頑張り続けても、心が7年でギブアップするんだね。

男性は8年周期じゃなかったの?
いいのよ、こぷちゃんは男らしくないんだから('0ノ'*)オーホホッ

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
ランキング参加中です。クリックよろしくです!


Relate Entry
広告
プロフィール

こぷちゃん

Author:こぷちゃん
42歳の無職独身男性でした。上場企業⇒中小企業⇒零細企業と退職経験3度。性格は見栄っ張りで根性無し、そしていつも後ろ向き。好きな事はゲームとゴルフ観戦。嫌いな事は飲み会と人前で話しをすること。数年前うつ病になってから人生転げ落ちている。が、なんとか再就職に成功し…

リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。