HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト独り言  »  『鈍感力』で思い出すこと
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。敏感力の高いこぷちゃんです。
嫌な事をいち早く察知して、逃げ出すのは得意です。(;^^)/ニゲロッ

少し前に作家の渡辺淳一さんが亡くなりました。
代表作は、『鈍感力』『光と影』などです。

何事にも過敏に反応してしまうので、鈍感な人に憧れます。

 「こぷさんが、そうやれって指示したんですよ」
 仕事中、誰かが自分の名前を口に出した気がする。
 うわー向こうで俺の悪口を言ってるよ、多分。
 もう勘弁してくれよ~ ヽ(;゚д゚)ノ ヒャーヤメテェ

こんな時、鈍感な人なら何も感じないまま一日過ごせるのに。
『鈍感力』を読めば、自分もそうなれるんじゃないか。
そう信じて読もうと思いました…思った?

あれ?読んだのに本の内容が思い出せない

すみません。
読んだのは『光と影』のほうでした。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
Relate Entry
広告
プロフィール

こぷちゃん

Author:こぷちゃん
42歳の無職独身男性でした。上場企業⇒中小企業⇒零細企業と退職経験3度。性格は見栄っ張りで根性無し、そしていつも後ろ向き。好きな事はゲームとゴルフ観戦。嫌いな事は飲み会と人前で話しをすること。数年前うつ病になってから人生転げ落ちている。が、なんとか再就職に成功し…

リンク

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。